文字サイズ小 中 大
トップ > お知らせ > 手話奉仕員養成講座の講師打合せ会を開催しました!

お知らせ

手話奉仕員養成講座の講師打合せ会を開催しました!

お知らせ

画像

5月16日(木)に、手話奉仕員養成講座の講師打合せ会を開催しました。

この会議は、本会が開講している手話奉仕員養成講座について、受講者や講師などから寄せられる様々な意見や希望、要望をテーマに話し合い、より良い講座の指導につなげていくことを目的に、2~3年毎にコミュニケーション支援室が開催しています。

今回も、受講者にとって映像教材の内容が難しいのではないかといった意見や、新たに学ぶ手話の単語はできるだけゆっくりとていねいに教えて欲しいといった受講者からの要望、効果的な学習の進め方や地域手話の教示方法など、様々な課題について聴覚障がい者講師と聴者講師が協議し、意見を交換しました。

本会が開講する手話奉仕員養成講座は、必ず聴覚障がい者講師と聴者講師が二人1組となり、聴覚障がい者講師メインにして、生きた手話を直接、聴覚障がい者から学ぶ方式で講座を展開しています。

今年度は、昨年度に開講した入門課程に続く二年目で基礎課程を開講していますが、来年度は再び入門課程の開講となり、新たな受講者の募集を行なう予定です。

受講者の皆様にとって、本会開講の手話奉仕員養成講座がより良い内容のものとなるよう、今後も努力を重ねていきますので、関心がある方はぜひともご受講ください。

※次回の手話奉仕員養成講座の受講者募集は、令和2年4月頃からを予定しています。

うべっぽ