文字サイズ小 中 大
トップ > お知らせ > 手話奉仕員養成講座の受講者募集について

お知らせ

手話奉仕員養成講座の受講者募集について

募集

平成30年度 手話奉仕員養成講座の受講者を募集します。

聴覚障害者への初歩的なコミュニケーション方法を学習すると共に、聴覚障害者の社会参加を支援する手話奉仕員を養成します。

受講対象

①宇部市民で入門課程及び基礎課程の全課程を受講できる予定の方
②宇部市社会福祉協議会が案内する聴覚障害者福祉活動行事並びに地域福祉活動行事に積極的に参加できる方
※ただし、中学生以下を除きます。高校生は、その保護者が受講する場合で、当該高校生の送迎ができる場合は受講可とします。

募集定員

30人
※申込み多数のときは抽選になるときがあります。
※受講申込者が定員に達しないときは開講を中止するときがあります。

受講期間

【入門課程】
平成30年
5/31 6/7 6/21 7/12 7/26 8/9 8/23 8/30 9/13 9/27 10/11 10/25 11/8 11/22 11/29 12/13 12/20
平成31年
1/10 1/24 1/31 2/7 2/28

【基礎課程】(予定)
平成31年
4/11 4/25 5/9 5/23 5/30 6/13 6/27 7/11 7/25 8/8 8/22 8/29 9/12 9/26 10/10 10/24 10/31 11/14 11/28 12/12 12/19
平成32年
1/9 1/23 1/30 2/13

いずれの課程も原則第二、第四、第五の各木曜日の各19:00~20:30
※ただし21:00終了の開講日もあります。

受講方法

①厚生労働省が定める手話奉仕員養成新カリキュラムに沿って開講する全講座(初年度【入門課程】32時間,次年度【基礎課程】38時間 計70時間)を、自己都合による遅刻・欠席・中座・早退なく受講してください。
②開講期間中に市内などで開催される聴覚障害者福祉関連行事や地域福祉関連行事の開催案内をしますので、可能な範囲で積極的に参加してください。

※受講中は技術の維持・向上のために、手話学習団体などでの並行学習をお勧めします。

会場

宇部市総合福祉会館(JR宇部線琴芝駅前)

費用

初年度【入門課程】年間資料代4,800円(開講初日に徴収,保険料を含みます)、テキスト代として別途3,240円が必要となります。
※テキストは開講初日に会場でお買い求めください。
※発売元の都合により、予告なくテキスト価格が変更になる場合があります。

次年度【基礎課程】年間資料代4,800円(開講初日に徴収,保険料を含みます)

修了者の宇部市への登録・手話奉仕員証の交付

二年間の全課程を修了し宇部市へ登録したときは、宇部市から手話奉仕員証が交付されます。

申込方法

まずは92円切手を貼付した返信用封筒を同封し、申込書類一式を請求してください。
受講要領の資料をお送りしますので内容を確認後、受講申込書を郵送または持参でお申し込みください。申込み締切日以降に受講決定に関するハガキをお送りします。
※資料請求の際には封筒の表面に「手話奉仕員養成講座資料請求」と朱書きしてください。また、受講申込の際には封筒の表面に「手話奉仕員養成講座受講申込書在中」と朱書きしてください。

申込期間

平成30年3月1日(木)~5月17日(木)必着