文字サイズ小 中 大
トップ > お知らせ > 豪雨災害に伴う災害ボランティアセンターへの職員派遣について

お知らせ

豪雨災害に伴う災害ボランティアセンターへの職員派遣について

お知らせ

本会では7月11日(水)から7月13日(金)までの3日間、職員2名を岩国市社協災害ボランティアセンター(周東)へ派遣しました。災害ボランティアセンターの運営の中で、地域の方の困りごとの調査や、資材・ボランティアの方の送迎といった活動を行ないました。
困りごとの調査は、被害を受けられた方から必要な情報を伺い、災害ボランティアセンターで対応できる被害かどうかの判断をする中で、1日でも早く落ち着いた生活が取り戻せるように支援しました。
現地では、ボランティアの方が30度を超える暑さの中、何時間も作業を続けてくださる方もおられ、頭が下がる思いです。また、地元の方のサポートもあり、災害ボランティアセンターの業務がスムーズに行なえました。
7月19日現在、山口県内では岩国市周東支部、光市、周南市で引き続き災害ボランティアセンターが開設されており、多くのボランティアの支援が必要とされています。また、県外においても長期的な支援が必要な地域もあります。
県内及び県外の災害ボランティア活動に関する情報は下記URLで発信されていますので、引き続き多くの皆様のご協力をお願いいたします。

(全国社会福祉協議会 被災地支援・災害ボランティア情報:https://www.saigaivc.com/

HP用.JPG  HP用.JPG