文字サイズ小 中 大
トップ > お知らせ > 平成30年7月豪雨による被災地域への支援活動について

お知らせ

平成30年7月豪雨による被災地域への支援活動について

お知らせ

本会では平成30年7月豪雨による被害発生後、岩国市社協災害ボランティアセンター、広島県江田島市災害ボランティアセンター、広島市南区災害ボランティアセンターの3箇所へ職員を派遣し、現地スタッフとして支援活動を行っています。また、その他の活動として、本会職員を被災地域(周南市、広島県坂町)へボランティアとして派遣し、土砂の撤去活動などを行っているところです。
今後、宇部市においても大きな災害が発生した際には本会が災害ボランティアセンターを立上げ、多くの関係者の皆様の協力を得ながら被災された方々の生活支援に取り組む必要があります。現在取り組んでいます現地スタッフとしての支援活動やボランティアとしての活動を通じて、被災地域の現状や被災された方々の声を受け止めながら、宇部市における災害への備えを今後も引き続き職員一丸となって取り組んでまいります。

※写真は本会職員が「広島県坂町災害たすけあいセンター」にボランティアとして活動した時の様子です。

   CIMG0236 (2).jpg   IMG_0225 (1).jpg

   IMG_0236 (1).jpg