文字サイズ小 中 大
トップ > 会長の部屋 > 第7回藤山ゆめ音楽祭

会長の部屋

活動日記

2017年11月12日

第7回藤山ゆめ音楽祭

11月12日(日)、藤山校区で開催された「第7回藤山ゆめ音楽祭」に出演しました。

 念願であった文部科学大臣林芳正先生との共演も実現でき、最高のステージでした。以前、林先生から一緒に演奏できると良いですねというありがたいお言葉をかけていただいていましたが、文科大臣という要職に就任されましたので、当分は無理かなと思っていたのですが、今回このような機会に恵まれ、本当に楽しく・素晴らしい一時を一緒のステージで味合わせていただきました。
 私たちのバンドは、ヤマハのギター講師と生徒(私もその一人)を中心に編成したもので、ビートルズの曲目を中心に3曲演奏しました。いつもはハワイアンバンドでゆったりとした雰囲気の曲を演奏しているものですから、今回の演奏は3曲といえども私にとっては充実した演奏でした。
 最初の曲はサボテンの花、出だしの特徴的なメロディーがエレキギターで始まり、林先生のピアノとボーカル。2曲目がビートルズの代表曲Let it be、これも林先生のピアノとボーカルで、キーボード・ドラム・ベース・サイドギターが追いかけてゆく展開。
最後はDon't let me down(和訳で「がっかりさせないで」)、林先生はピアノからエレキギターに持ち替えての共演。バンド全体で大いに盛り上がり、きっと来場者の皆さんをがっかりさせないで済んだと思っています。曲の最後のあたりでは、林先生とギターの先生(増川先生)とのエレキの掛け合いもあり、その場で一緒に音楽を楽しめている喜びを感じました。ボーカルも含め色々な楽器が調和して一つの曲となってゆくのは、本当に素晴らしいことです。

 来月の12月16日(土)には、本会主催の"くすのき音楽祭"をくすのき総合センター内のルネッサンスホールで開催予定です。多くの方々と一緒に音楽を楽しめたらと願っています。

2017年11月13日 有田信二郎

画像