文字サイズ小 中 大
トップ > お知らせ > 宇部市登録手話通訳者連絡会の研修会が開催されました!

お知らせ

宇部市登録手話通訳者連絡会の研修会が開催されました!

お知らせ

画像

7月8日(月)、宇部市総合福祉会館において宇部市登録手話通訳者連絡会(藤井 豊会長)の定例研修会が開催され、コミュニケーション支援室員が説明者として招かれました。

宇部市登録手話通訳者連絡会は、本会が宇部市から受託し実施している手話通訳者派遣事業に登録し、手話通訳活動を行なっている登録者が自主的に組織している団体で、定例的な自主研修を通して通訳技術の向上を目指しながら、対人援助者としての資質を高める活動なども活発に行なっている団体です。

この日は同会の定例の研修会が開催され、コミュニケーション支援室員が手話通訳派遣報告書の適切な書き方の説明ほか、設置手話通訳者の業務分担や日々の業務の流れ、最近増加している手話通訳の依頼機関、コーディネート業務で気を遣うこと、登録手話通訳者にお願いしたいこと、コミュニケーション支援室の今後の課題などについて説明をさせていただきました。

手話通訳者派遣事業で取り扱う手話通訳者の派遣件数は経年的に増加しており、また、登録者は夜間、休日の緊急時(消防、救急、事件、事故、災害など)の手話通訳依頼にも対応していただいているため、その活動は市内に暮らす聴覚障害者の安心・安全な生活に大きく寄与しています。

宇部市登録手話通訳者連絡会へは今後もさらなる活動を期待するとともに、コミュニケーション支援室としても連携を深めていきたいと思っています。

うべっぽ