文字サイズ小 中 大
トップ > お知らせ > 宇部市常盤公園のときわミュージアムで手話講座の講師を担当しました!

宇部市常盤公園のときわミュージアムで手話講座の講師を担当しました!

お知らせ

画像

12月3日(火)、宇部市常盤公園内のときわミュージアムで、職員向け出張手話講習会が行なわれ、コミュニケーション支援室員が講師を担当しました。

この手話講習会は、宇部市ときわ公園課からご依頼をいただいたもので、職員の技術力の向上を図り、来館者へのおもてなしをより一層充実させることを目的に開催されたもので、この日は8人の同課職員が約2時間にわたって来館者対応の手話学習を行ないました。

内容は、聴覚に障がいがある来館者を迎える手話表現や見送りの表現、館内を案内する手話表現や展示植物を説明する表現などで、最後は受講者の自己紹介の手話表現などを行なって学習を終了しました。

宇部市は、今年度から毎週月曜日を「手話の日」と定め、誰もが安心して生活できる共生社会の実現を目指し、朝礼で手話を用いたり自主的に学習会を行なったりと、全職員が積極的に手話の学習をされています。

常盤公園は、宇部市民に限らず山口県内外からも大勢の来園者が訪れる憩いの場所ですので、今回のような学習は聴覚に障がいがある来園者の接遇にきっと役立つものと思います。

彫刻と緑あふれる常盤公園の中で、手話というコミュニケーションの美しい花が、たくさん咲き誇ってくれることを願っています。

お問い合わせ

コミュニケーション支援室
TEL:0836-35-7608 FAX:0836-35-9093

うべっぽ