文字サイズ小 中 大
トップ > お知らせ > 災害ボランティアセンター職員研修会をオンラインで行いました!

災害ボランティアセンター職員研修会をオンラインで行いました!

2021/02/04

お知らせ

1月27日(水)に、手指消毒・密の回避など感染症対策を行った上で、今年度2回目の災害ボランティアセンター職員研修会をオンラインで行いました。

山口県社会福祉協議会より地域福祉部長大河原修様を講師に、「新型コロナウイルス感染拡大防止をふまえた災害ボランティアセンターの設置・運営について」というテーマでお話しをしていただきました。今回の研修では、現在でも感染が拡大している新型コロナウイルス等の感染症流行下において状況に即したより適切な支援活動を行なう点、地域・関係機関などと日頃から協議をし、体制整備を進める重要性等を学習しました。

災害の規模によっては広くボランティアを募集することもありますが、感染症流行下ではそれが難しくなり、より一層地元の力が重要になります。災害ボランティアセンターを運営する上で、その力を最大限に引き出すために、地元の個人・団体等との日頃からの協力体制づくりの必要性が強く感じられました。

新型コロナウイルス感染症の終息がなかなか見えませんが、そういった事態の中でもより適切な対応ができるよう職員一同励んでいきます。

HP用①.JPG

HP用②.JPG

うべっぽ