文字サイズ小 中 大
トップ > 地域公益活動推進協議会 > 宇部市社会福祉法人地域公益活動推進協議会とは

宇部市社会福祉法人地域公益活動推進協議会とは

「宇部市内の社会福祉法人が協力して、地域の福祉課題解決に取り組みます。」

平成29年4月1日より全面施行された改正社会福祉法においては、社会福祉法人の公益性、非営利性の発揮について明示され、地域における公益的な取組(地域公益活動)が責務となりました。
福祉課題が複雑化・多様化する中で、社会福祉法人の本旨に基づき、地域のニーズに対して主体的に取組み、地域社会で必要とされる存在として力を発揮していくことが求められています。こうした課題に対して、複数の社会福祉法人が力を合わせて取り組むことで、単独の法人では対応しにくい課題にも向き合うことができる等、より効果的な地域公益活動の展開が期待されています。また、これにより社会福祉法人の価値を広く社会に発信(見える化)していくことにもつながります。
このような背景から、複数の社会福祉法人が相互に連携・協働して、制度の狭間にある地域の福祉課題に対応し、社会福祉法人に課された地域公益活動を実施する責務を果たすことで、宇部市の地域福祉向上に寄与することを目的に、市内の多くの社会福祉法人の参加を得て、「宇部市社会福祉法人地域公益活動推進協議会」は平成31年3月26日に設立しました。


設立総会・設立交流会の様子

IMG_0694.jpgIMG_0705.jpg

〈参考〉

 PDF 宇部市社会福祉法人地域公益活動推進協議会会則(129KB)

お問い合わせ

地域福祉課 地域福祉係
TEL:0836-33-3134 FAX:0836-22-4391