文字サイズ小 中 大
トップ > 地域公益活動推進協議会 > 協議会の実施事業

協議会の実施事業

宇部市社会福祉法人地域公益活動推進協議会(以下、「公益協」)では、以下の4つの事業に取り組んでいます。

地域での福祉活動への参画・協力事業

地域住民や関係団体等が地域の福祉課題を解決するため、各地区で実施している支え合い会議に参加し、課題解決に向けての活動や支援を行います。
現在、本会が各地区の支え合い会議実施者と会員法人の参加について調整を行っています。
【参加地区】
 船木(扶老会 令和元年11月18日~)

サロンへの出前講座事業

宇部市において、ご近所ふれあいサロンを実施している方に対し、会員法人から出前講座を無料で提供します。各地区により提供する内容が異なりますので、興味のある方、あるいは出前講座を希望する方は公益協の事務局である本会までご連絡ください。

【出前講座の主なプログラム】
1 福祉や介護 2 レクリエーション 3 健康体操 

【利用実績】 
令和元年度 9地区 15箇所(延べ16回)

出前講座3jpg.jpg 出前講座2.jpg

災害時福祉避難所登録制度事業

災害時に一般の避難所では対応困難な障害者や高齢者の方等を登録して、施設などに直接避難することができるしくみをつくっていきます。
現在、障害者の避難については、宇部市障害福祉課や地域福祉・指導監査課等関係者と協議を進めているところです。高齢者の避難については、宇部市関係部署と協議を行う予定です。

親子で交流できる子育て居場所づくり事業(保育の日)

令和2年10月24日(土)に「保育の日」として、地域の子育て世帯を応援するために11法人が運営する12箇所の保育園にてイベントを実施しました。それぞれの保育園では、手遊びや絵本の読み聞かせ、ストレッチダンスなど趣向を凝らし、催しが行われ、子育て真っ最中のお父さんやお母さんと一緒に多くの子どもたちが楽しい時間を過ごしました。

保育の日1.jpg 保育の日2.jpg

お問い合わせ

地域福祉課 地域福祉係
TEL:0836-33-3134 FAX:0836-22-4391