文字サイズ小 中 大
トップ > 社会福祉協議会とは > 会長あいさつ

会長あいさつ


有田信二郎.JPG

新年明けましておめでとうございます。

市民の皆様におかれましては、希望に満ちた輝かしい新春をお迎えのことと心からお慶び申し上げます。また、昨年は本会の諸事業に対しまして、深い御理解と御協力を賜り心より感謝を申し上げます。

さて、社会福祉を取り巻く環境は、少子高齢化と人口減少が進行し、家族機能の低下や地域のつながりが希薄化となり、安心・安全な地域づくりにかかる課題が数多く顕在化してきています。これらの課題を解決するため、住民が主体的に地域課題を把握して解決を試みる体制づくりと、その体制づくりを支援する取り組みを進める「我が事・丸ごと」の施策推進が求められています。

このような中、住民主体の取り組みは、本会が今日まで社協活動として取り組んできた「福祉の輪づくり運動」そのものであり、より一層社協活動に大きな期待が寄せられています。平成28年に宇部市と連携・協働で計画を策定しました「みんなで支え合う元気なうべ地域ふくしプラン」の基本理念であります「地域のみんなで支え合う心かよう元気な福祉のまちづくり」の実現に向け、なお一層、地域支え合いの推進に取り組む考えであります。

本年も、役員・職員一同引き続き、皆様の信頼と期待に応えるため、更なる努力を続けて参りますので、御支援・御協力を心からお願い申し上げますとともに、皆様方にとりまして、この一年が幸多き年となりますように心からお祈り申し上げ、新年のご挨拶といたします。
 
  平成30年1月4日

社会福祉法人 宇部市社会福祉協議会
   会長 有田 信二郎

☆「会長あいさつ」過去の記事はこちら
就任挨拶(29.6.19)